Tag-Archive for » ファッカー電撃隊 «

第326回 中国12 上海の歴史 今週はファッカー電撃隊との合同企画です。

中国・上海からお送りします。上海の歴史について、ファッカー電撃隊行動隊長ランボルギーニ・タコラさんにお話ししていただきました。

  • アヘン戦争の敗北と南京条約の締結
  • 外国人居住区・租界
  • 老上海・大上海
  • ロス・チャイルド系列企業(ジャーディン・マセソン商会、サッスーン洋行、デント商会など)
  • IKEAの総財産
  • HSBC(香港上海銀行)が出来た理由
  • 東インド会社とアヘン貿易
  • バンドエリア(外灘・ワイタン)の歴史的建造物
  • 上海と香港の関係

続きを読む » »

第325回 フランス5 サン=ドニのパリ郊外暴動事件とミラノから来たデザイナーのおっさんの話

先週に続き、ファッカー電撃隊のタコラさん、イロベさんと、ちまきちゃんがゲストです。イロベさんにフランスのお話をしていただきました。

フランスの外国人移民には教育格差や貧困などの不満があります。フランス人は失業率が高い原因が外国人移民の増加であると考えており、移民に対する不満があります。この摩擦が深刻な社会問題となっているそうです。

そんな中、3月19日にフランス南西部トゥールーズ(Toulouse)のユダヤ人学校前で男が銃を乱射するという事件が起きました。バイクに乗ってきた男がユダヤ人学校の敷地の中まで子供を追いかけ、銃を乱射し逃走。犯人は自宅に立てこもった末に、突入した警察の特殊部隊に殺害されました。
連続銃撃事件、フランス社会に衝撃 大統領選にも影響
仏トゥールーズ連続銃撃事件、死亡した容疑者の兄を起訴

サルコジ大統領の任期満了は2012年5月16日。移民問題は近々行われる大統領選挙の焦点になるでしょう。プテートル。

続きを読む » »

第324回 フランス4 パリ・プールオム・インフォメーション 男のためのパリ観光情報

今週のゲストはファッカー電撃隊のタコラさん、イロベさんと、ちまきちゃんです。

ユーログリーン・イロベさんはその昔フランスに住んでいらっしゃったとのこと。おフランス帰りのイロベさんに男のための観光情報を話してもらったザマス。

Backfucker In Europe

Backfucker In Europe

# ヨーロッパ風俗体験記、旅行情報、音楽、外国語、その他イロイロ イロベのブログ。遥かなる欧州の地。電撃隊きってのロマン派イロベが欧州基地よりお届けする裸の異文化コミュニケーション。ここに欧州のもうひとつの顔がある。


続きを読む » »

第312回 2011年のまとめ

2011年最後の放送です。今年もありがとうございました。今年の年末総決算ニュースは、ファッカー電撃隊・タコラさん、虹色のフラリ・遊太さんとお送りします。

オープニングでお話をした海外ブラックロード・嵐よういちさんからのプレゼントは、ボリビアの笛です。どしどし、ご応募くださいませ。

海外ブラックロードプレゼント1

海外ブラックロードプレゼント2

写真ではわからないかもしれませんが、ちょっと割れてます。既にちょっと割れています。ご承知おきください。
続きを読む » »

第305回 アメリカ合衆国とアメリカ連合国の戦い・南北戦争のおはなし

池袋ゆげ塾のゆげさん、ファッカー電撃隊のランボルギーニ・タコラさんとお送りします。北軍・アメリカ合衆国と南軍・アメリカ連合国の戦い、南北戦争のお話です。

南北戦争は、リンカーン大統領の黒人奴隷解放戦争かと思っていましたが、アメリカ南北における社会構造、経済構造の違いが戦争になった理由だそうです。貿易に対する考え方の違いとかで戦争になるんですね。

続きを読む » »

第303回 孔子が唱えた上下秩序思想、儒学・儒教のはなし

池袋ゆげ塾のゆげさん、ファッカー電撃隊のランボルギーニ・タコラさんとお送りします。

儒学・儒教のお話です。儒学・儒教は良い教えだけではなくて、危険な思想も多くあるようです。中国人の汚職文化は、彼らの中にある儒学の精神が原因なんだろうと、今回の話を聞いて思いました。

  • 年功序列と男尊女卑
  • 儒教は学問なので宗教ではない
  • 中国で儒学・儒教ができた歴史的背景
  • 稲作文化との関係
  • 纏足(てんそく)の性的な意味
  • 中国のカニバリズム(食人文化)
  • 三国志・劉備が部下の嫁を食べる話
  • 日本史の中の儒教
  • 江戸幕府が儒教を導入しました
  • 日本の文化の儒教・儒学
  • 不思議な日本の結婚制度

収録が夜中過ぎてタコラさんは途中寝てました。
続きを読む » »

第301回 日本の武道・空手道の話

格闘技のお話です。空手家をゲストにお呼びして、空手道のお話をしていただきました。

空手歴20年のひくさん@プロ・ボディーガード Tama Do、総合格闘家の丸山ゴンザレスさん@海外ブラックロード、元空手部で汁男優の和田虫象さんとお送りします。

番組途中で寝技専門の空手家、ランボルギーニ・タコラさん@ファッカー電撃隊が乱入。みなさん大丈夫です。こんなメンバーですが、今回は下ネタ薄めです。

続きを読む » »

第299回 イスラム教・イスラーム教について

池袋ゆげ塾のゆげさん、ファッカー電撃隊のランボルギーニ・タコラさんとお送りします。

イスラム教・イスラーム教のお話です。

サッカーイラン女子チームのニュースはこちら。
服装の悲劇に泣いたイランのなでしこ : Newsweek日本版 より引用

6月3日、アンマン(ヨルダン)のスタジアム。女子サッカーのイラン代表チームの面々がピッチに姿を現した。12年のロンドン・オリンピック出場を目指して、8カ月にわたり過酷なトレーニングを積んできた。この日のヨルダン戦は、アジア2次予選の重要な第1試合だった。選手たちのユニホームは、長袖シャツに長ズボン、そしてヒジャブ(頭から首を覆うスカーフ)。イスラム教の伝統に従った保守的な服装だ。

国歌演奏が終わると、審判が突然宣言した──イランのユニホームはFIFA(国際サッカー連盟)の規定に違反しており、出場資格がない、と。この瞬間、オリンピックの夢が断たれた。数人の選手は茫然とピッチに膝をつき、泣き始めた。「愕然とした」と、キャプテンのニルーファー・アルダラン(25)は本誌に語った。「落胆を隠そうにも隠せなかった」

事件は大きな波紋を生んだ。接触プレーの際に首が絞まる危険があるのでヒジャブ禁止は妥当だとFIFAは言うが、人種差別的・性差別的だとの批判が上がっている。この措置によりイスラム教徒の女子選手全般の出場資格が奪われかねない。

続きを読む » »

第298回 フィリピン7 ゴーゴーバー密集ビル・エドサコンプレックス、GOGOタウン・アンヘレス

今週もファッカー電撃隊行動隊長、ランボルギーニ・タコラさんとお送りします。フィリピンのゴーゴーバーのお話です。

ファッカー電撃隊

タコラのファッカー電撃隊

# バックパッカーの怪しい裏話を提供するネットラジオ「トリカゴ放送」のサポートにより配信開始。海外放浪歴延べ14年のランボルギーニ・タコラが、バックパッカーとして世界各地で体験してきた海外風俗情報について面白おかしく語る番組です。一般の情報誌には掲載されていない旅人ならではのリアルな珍百景をお届けします。また多彩なゲストを招いての異彩を放つ談話もどんどんご紹介していきます。毎週水曜日更新。

タコラさんのtwitterアカウント、今はこちらです。フォローお願いします。
twitter:takora55

続きを読む » »

第297回 フィリピン6 フィリピンパブ入門、一般女性のナンパについて

ファッカー電撃隊

ファッカー電撃隊行動隊長、ランボルギーニ・タコラさんによるフィリピンのエロ情報です。

  • タコラのFucker電撃隊
  • フィリピンパブへの行きかた
  • フィリピンパブへの同伴
  • フィリピンパブのお姉さんに昼の観光をお願いしよう
  • 一般人をナンパしよう
  • 無茶苦茶モテる日本人
  • タコラはアナルが好き

タコラさんの経験談を絡めてお話いただきました。

続きを読む » »