8月30日にトリカゴナイト2014を東京カルチャーカルチャーで開催します。

トリカゴナイト2014

バックパッカーのあやしい裏話「トリカゴ放送」とその兄弟番組が集結するトリカゴナイトが夏の終わり8月30日土曜日に東京カルチャーカルチャーで復活します!

送水ラジオ、弁護士放送、デレッチョ、Class9に加え、さくら通信が初参戦。

送水ラジオでは坂口さんとっておきのネタを披露するそうです。弁護士放送ではラジオで話すことがはばかれる法律の話を。動画プロジェクト「デレッチョ」ではタイ・バンコクの撮り下し動画をお見せしながらトーク。Class9では情熱マリ子が歌謡エンターテイメントに挑戦。デレッチョの挿入歌でお馴染みOJさんも参加します。さくら通信では人気作家のさくら剛さんがやってきます。

今回も全てイベント用の特別なお話を用意します。イベントに来ないと聞けない話ばかり。トリカゴ放送のファンならずとも必ず大満足いただけるイベントです。どうぞよろしくお願いします。

なお、今回のイベントも録音・録画は禁止させていただきますので、予めご了承ください。

【出演者】

いつもの超大物スペシャルゲストにもご期待ください。

日程
2014年08月30日土曜日
場所
東京カルチャーカルチャー
カルカルについて(東京カルチャーカルチャー)
開場
17:00
開演
18:00
終了
21:30(予定)
入場料
前売り2,200円、当日2,700円
その他
飲食代別途必要

前売り券はイープラスにて発売中です。すぐに売り切れるかもしれません。お早目にお買い求めくださいませ。

nifty東京カルチャーカルチャー トリカゴナイト2014 ~夏の陣~ 告知ページ
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_140709204634_1.htm


デレッチョ一平君の交通費カンパイベント

トリカゴナイト2014にお越しの皆様、お台場カルチャーカルチャーでのトリカゴナイト2104の前に、こんなイベントはいかがですか?

今回のトリカゴナイト2014は沢山のゲストがいらっしゃいます。

その中、唯一の学生であるデレッチョ一平君はお金がありません。大阪から東京に来るための交通費や滞在費の捻出が大変厳しい状況です。

なんだかちょっとだけかわいそうでしょ(笑)

そんな一平君が自分の交通費を稼ぐ為に初めての独り舞台を行います。題して「デレッチョ一平君の交通費カンパイベント」です。

ここでしか聞けない見れないデレッチョの裏話を交えながら、お越しいただいた皆様と仲良くさせてもらい、一平君の緊張を少しでも和らげて一緒にお台場に乗り込もうというどこまでも一平君に優しいイベントです。

新橋あたりのカラオケ屋もしくは居酒屋のパーティルームで、8月30日(土曜日)15時より行います。こちらのイベント終了後、そのまま皆で東京カルチャーカルチャーに移動します。トリカゴナイト2014に参加されない方もこちらのイベント参加は可能です。

料金は部屋代・飲み代 2,000円 + カンパ代 1,000円 の 3,000円です。

お店の都合がありますので先着20名の完全予約制にて開催致します。

一平カンパイベントに参加希望の方は、7月22日火曜日(一次締め切り)までに メール: tkagoderecho@gmail.com もしくはtwitter: derechoJP まで、ご連絡をお願いします。

【出演者】

日程
2014年08月30日土曜日
場所
新橋のカラオケもしくはイベントスペース
参加者の皆様にメールでご連絡いたします。
集合
14:45
スタート
15:00(予定)
終了
16:00(予定)
参加料
3,000円
(飲み代・場所代 2,000円+カンパ1,000円)
その他
一平君へのリクエストなどございましたら遠慮なく、お持ちよりください。
なんでもやります。

初めてトリカゴナイトに参加してみようと思う方、他のリスナーさんとも交流できるようなイベントにします。どうぞお気軽にお越し下さいませ。

デレッチョ一平カンパイベント
このエントリーは RSS 2.0 feedによってフォローすることができます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Leave a Reply

XHTML: コメントには以下のタグが使用できます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>