第270回 鳥人戦隊ジェットマン4 バイラム幹部のトラン様をゲストにお迎えして撮影当時の裏話とかを聞く回

「あぁ・・・・・・、空が目に染みやがる・・・・・。綺麗な空だ。」
「ああ、俺たちが守ってきた青空だ。」
 結城凱、天堂竜 ジェットマン51話「はばたけ! 鳥人よ」より
次元戦団バイラム幹部・トラン様
東映スーパー戦隊シリーズ第15作目、多彩なキャラクター、濃密なドラマ、敵味方を超えた複雑な恋愛模様、斬新な演出などで人気を博した、スーパー戦隊史上最高傑作、鳥人戦隊ジェットマンのお話です。

今週はジェットマンの敵組織・次元戦団バイラムの幹部、トラン様がゲストで登場!トラン役の俳優で、音楽活動もやられている久我未来さん、アーティストの遊太さんとお送りします。

ジェットマン撮影現場の雰囲気、他の出演者との関係、出演者しか知らない撮影秘話や裏話など。久我さんは、大人ばかりに囲まれたジェットマンの現場で、どんな風に感じながら仕事をしていたのか。当時10歳だった久我さんから見た「鳥人戦隊ジェットマン」についてお話いただきました。

wikipedia:久我未来さんのページに書かれているこの部分についてもお聞きしました。
# 『鳥人戦隊ジェットマン』後半にて、トランがトランザに変わった理由は彼の都合のためである。

お二人のWEBサイトはこちらです。

久我未来さん
不平等なモノトーン
遊太さん
虹色のフラリ

過去、トリカゴ放送でジェットマンについて話した回はこちら。
第145回 東映スーパー戦隊・鳥人戦隊ジェットマン
第185回 東映スーパー戦隊・鳥人戦隊ジェットマン2
第197回 東映スーパー戦隊・鳥人戦隊ジェットマン3

来週もこの3人でお送りします。ロック・フェスティバル(夏フェス)のお話。お楽しみに。

このエントリーは RSS 2.0 feedによってフォローすることができます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
4 Responses
  1. gsay より:

     ついに、トラン降臨しましたね!
    山本さん、興奮しすぎです。

    現在のトラン、(トランザ?)格好良い青年になってますね~

    来週は違う話ですか?
    しかし、楽しみです!

  2. みーちゃん より:

    改めまして山本さんのジェットマン大好きが伝わってきます。
    出演者が自分の番組に出てくるのですから興奮しますよね。
    その興奮が伝わってきました。

    今回の震災は西日本の方ではあまり影響が出ていないよう
    ですが、東京は目で見えてダメージはないのですが、ボディ
    ブローの様に効いている感じがします。
    昨日の放射能検出はビビリ増した。

    それはおいておいてトリカゴ放送がんばって下さい。

  3. yamamo より:

    >> gsayさん

    こうふんしましたとも。

    来週はフジロックの話です。遊太さんと久我さんにお話いただきます。前半すこしジェットマンの話があります。僕の緊張がやっととれてきた感じです。

    >> みーちゃんさん

    トランに出てもらった今回の件もそうですが、ネットラジオやっていて良かったと思いました。

    震災。被害にあった方は今とても大変だと思います。福島原発爆発・炉心溶融問題は解決の目処がついていないのでとても心配です。

    やるべきことは、 1)なんとか冷やす 2)放射線量下がる 3)循環冷却設備を設置 4)放射線量さらに下がる 5)燃料棒抜き取り廃棄 6)コンクリで埋める。 こんな感じですかね。

    この問題が解決しないと日本経済は回復しないでしょう。さらに今、急速に円高が進行しています。こんなときに円を買いまくって日本に追い討ちをかけている投資家っていうやつらは何なんでしょうか。。。日本経済が回復しないと復興が順調に進まないと思います。復興のために日本人が一丸となって頑張るべきだと思っています。

    日本人は過去何度と無く災害や苦難を乗り越え、すごい速さで国を再建し、経済を回復してきました。今回も大丈夫だと信じています。

  4. ゴーカイジャーにブラックコンドルこと結城凱がやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ! ・・・のその前に

    わが生涯初めての恋敵・・・結城凱と9月4日(日)あさ7時30分に再会する事になりました。どっきどきです。テレビに向かって本気でブチ切れた、初めての体験だったなぁ。いや…

Leave a Reply to みーちゃん 返信をキャンセルする。

XHTML: コメントには以下のタグが使用できます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>