第204回 自分の旅行記を出版社へ持ち込みする方法とか

今週はニューカマーの登場。アジア裏旅行の著者、平間康人さんとお送りします。旅行記を出版したい方は参考にしてください。


「トリカゴ放送第204回 自分の旅行記を出版社へ持ち込みする方法とか」

再生時間: 22分33秒

— link
ちょーアジア.jp
http://www.cho-asia.jp/

Category: トリカゴ放送  Tags:
このエントリーは RSS 2.0 feedによってフォローすることができます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
2 Responses
  1. ロイ より:

    平間さんの話は面白かったです。
    是非、今度1冊買ってみます(正価で)、次回の話も楽しみです。
    私も旅先で何冊か単行本を、渡した事が有ります。でもどこか(最悪はごみ箱かも)に行ってしまっていると思います。
    紹介されたこの本の宣伝でこの殺し文句に ぐっと来ました!
    *旅行者を騙すことを生業にしている人などは、こちらの弱みをピンポイントで突く術を完全に身につけている*
    うわ、怖い! 確かに体調の悪い時は特に人は人を信じてしまいます。

  2. yama より:

    >> ロイさん
    ぜひ!今回、日本に来られたときにでもご購入ください。

    体調悪いときはそうですね。信用しても隙を見せないことが大事だと思います。

Leave a Reply to ロイ 返信をキャンセルする。

XHTML: コメントには以下のタグが使用できます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>