日本インターネット映画大賞2006に投票(外国映画部門)

日本インターネット映画大賞から
2006年映画の作品賞、部門賞への投票参加をお願いされました。

映画のことほとんど書いていないこんなサイトにお声を掛けて下さるとは。
喜んで参加させて頂きます。

去年はヨーロッパを旅行していたので、安く映画を観ることができました。
ビックリしたのはドイツ。
ドイツの劇場はほとんどドイツ語に吹き替えしています。
ベルリンに行くと字幕映画館も結構あったけど。

去年一番失敗した映画は、セルビアで観た「ダビンチ・コード」。
あれにはやられた。作品うんぬんではありません。
言葉がわからんかった。
ダビンチ・コードはフランスが舞台になっているため、
英語とフランス語が喋られています。字幕はセルビア語。
フランス語の部分がまったくわからんかったでシルブプレ。

以下に投票フォーマットを使って投票します。

[作品賞投票ルール]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

—————————————————————–

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「007 カジノ・ロワイヤル」 10点
  「ホテル・ルワンダ」 9点
  「インサイド・マン」 5点
  「ラッキーナンバー7」 5点
  「カーズ」 1点

【コメント】
2006年は 007 カジノ・ロワイヤルです。
最近観た映画で一番好きなので 10点を入れました。

ホテル・ルワンダもすごく良い映画。
日本での公開は丁度今年だったみたいですね。僕はクラコフで見ました。
久しぶりに映画で泣いた。すんげー感動する。
トリカゴ放送第43回アウシュビッツ強制収容所
での真面目な意見は、アウシュビッツの強烈な印象だけではなく、
この映画で感じたことも思いっきり盛り込まれています。

インサイド・マンはアムステルダムで観ました。
劇中、次々謎が解けていくのに、最後にまたビックリさせられます。
最高のサスペンス映画。
何よりトリックが素晴らしい。複線のはり方も見事。
映画のほとんどが銀行の中で進行するので、演出が凝りまくり。
サスペンス映画っぽくないカメラワークも新鮮でした。

ラッキーナンバー7はワルシャワで観ました。
これも面白い映画ですよ。こういう映画は好きです。
日本では今公開しています。何でこんなにタイムラグがあるのかね。

カーズはどこで観たか忘れた。
Mr.インクレディブルからいうと落ちますが、それでも楽しかった。
1点入れときます。

—————————————————————–

【監督賞】              作品名
   [マーティン・キャンベル] (「007カジノ・ロワイヤル」)
【コメント】
コレしかない。

【主演男優賞】
   [ダニエル・クレイグ] (「007カジノ・ロワイヤル」)
【コメント】
コレしかない。

【主演女優賞】
   [アンナ・ファリス] (「Scary Movie 4(邦題未定)」)
【コメント】
去年観た映画のなかでこの娘が一番可愛かった。
日本ではまだ公開されてないみたいです。

【助演男優賞】
   [ウィリアム・ターナー・ジュニア] (「パイレーツ・オブ・カリビアン」)
【コメント】
こういう真面目で熱い男はいいですね。

【助演女優賞】
   [ジュディ・デンチ] (「007カジノ・ロワイヤル」)
【コメント】
女性上司の理想的なタイプ。

【新人賞】
   [ブランドン・ラウス] (「スーパーマン リターンズ」)
【コメント】
この映画はショボかったですが、
大好きなスーパーマンが帰ってきたので彼にします。

—————————————————————–
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
—————————————————————–

2006年度外国映画投票フォーム

Category: 映画とか
このエントリーは RSS 2.0 feedによってフォローすることができます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
23 Responses
  1. 2006年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します。

  2. 日本インターネット映画大賞様から投票のお誘いがあったので、応募してみようかと思います。ただし、邦画は全くもって観ていないので、外国映画部門のみですが・・・…

  3. sakurai より:

    始めまして。
    迷宮映画館のsakuraiと申します。
    TBありがとうございました。
    外国で見られるということは語学が堪能なのですね。うらやましい。
    何が哀しいって、一緒に見ている外国人と時間差で笑うって、空しいですからね。
    ルワンダは日本では公開の危機があって、遅れましたが、見れて本当によかったです。

  4. yama より:

    sakuraiさんはじめまして。
    是非こちらにもトラックバック送って下さいね。
    みなさん誤解されていますが、
    字幕読んでる人の方が音を聞いている人よりも早く笑えますよ。字を読むほうが、喋る速度よりも早いですから。
    人が本を朗読しているとき、目で文章を追っていると絶対勝ちますよね?
    ホテル・ルワンダはほんとに良い映画。外国人は結構観てるようです。劇場で観たあとあまりにも感動したので宿に帰ってみんなに勧めようとしたらほとんどの人が知ってました。なぜ日本での公開はあんなにも遅れたんでしょうね。

  5. セス より:

    トラックバックありがとうございました。こちらからも返そうとしたのですが、出来ないっぽいのでコメントにしました。
    こちらで選出されている映画は、すべて私の観ていない映画でした。他の『日本インターネット映画大賞』に参加されている方のブログも見ましたが、ここまでくいちがっているのは始めて。興味深く読まさせていただきました。
    あと、「Scary Movie4」が日本で劇場公開されることは無いんじゃないかと思います。

  6. sakurai より:

    どうもです。TB返そうと何度か送ったのですが、反映されないみたいです。
    設定になんかあるんですかね?

  7. yama より:

    設定をいろいろ弄ってみました。
    これでトラックバック送れると思います。
    ご迷惑をかけました。

  8. sakurai より:

    再度、挑戦してみましたが、反映されないようです。
    gooと相性、悪いんでしょうかね。

    時間差で笑ってしまうのは、遅れたり、早かったり、両方あるんですよね。私達が先に笑ってると、「今の聞こえなかったかな?」などと無用な心配をしたりもします。
    日本人が全然笑えないのに、けらけら笑ってる外国人が異様に目立ったり。
    やはり現地語で理解したいもんですが、いまさら無理。勉強しとけばよかったなあ。

  9. yama より:

    そうですか。残念。またいろいろ調べてみます。
    外国人は基本的に笑いのツボが違います。オースティンパワーズをアメリカ人と観ると驚くと思います。
    英語の勉強に遅いことはないと思いますよ。僕が勉強を始めたのは 26歳。1年くらい映画をDVDで毎日観てました。

  10. 『 外国映画用投票フォーマット 』

    【作品賞】(5本以上10本まで)
      「ユナイテッド93」・・・・・・・・・・・・・・・・・5点
      「M:i:II…

  11. 日本インターネット映画大賞さんからのお誘いがありましたので、素直にありがたくおもしろく、私も投票させていただくことにしました。でもそんなに映画には詳しくな…

  12. 夜の帝王 より:

    こんにちは、トラックバックありがとうございます。Scary Movieは、American Pieの3作目が日本で劇場公開されずDVDスルーになったように、同じくDVDスルーになるのではと思います。Scary Movie最新作は、シネパトスの刑だったし。日本では、海の向こうのコメディはほとんどヒットしません。

  13. 【作品賞】(5本以上10本まで)
      「ユナイテッド93          」  10点
      「ホテル・ルワンダ         」   5点
      「キ…

  14. 遅ればせながらあけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    長らく更新さぼってまして…なんだか筆が…いやキーが進まない感じですが…

  15. インサイドマンはなかなか良作でした。クライヴは最近、トゥモロー・ワールドなど熱いです。

    TBありがとうございました。

  16. yama より:

    シネパトスの刑ですか。ははは。外人とは笑いのツボがまったく違うっていうのが原因でしょうね。
    アメリカン・パイも外人と一緒に観たんですが、私には理解できないところで笑ってました。しかも爆笑。

  17. さて日本映画に続き、外国映画部門です。こちらは難しかったです。2006年映画館鑑賞39本(外国映画20本)でした。[作品賞投票ルール] ・選出作品は5本以…

  18. 日本インターネット映画大賞さんより参加のお誘いを受けたので昨年に引き続き乗ってみ…

  19. とても参考になるブログでしたのでトラックバックさせていただきました。
    また遊びにきますのでこれからもよろしくお願いします♪

  20. 先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。発表サイトはhttp://www.mirai.ne.jp/~abc/movieawards/kontents/index.html です。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。

  21. 邦画の萌芽アメリカ映画のドンパチにもうええ加減にしてそれが、日本映画に目を向けたんです恋愛映画での涙が失恋を癒す 恋の時々、わたしには映画がありました。 …

  22. 楽天での今週の映画dvd ランキングは、洋画部門では次のとうりです。1位マリー・アントワネット【初回生産限定版】(7,614円 ~ 8,232円)、、、最…

Leave a Reply

XHTML: コメントには以下のタグが使用できます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>