輪廻

本日は輪廻の試写会。
ホラー映画は苦手なのですが、
招待状が 1枚しかなかったので一人で行くハメに。

しかし、この映画はトラウマが残るほど怖い映画ではありませんでした。
これ観に行くぐらいならキングコングに行け。

映画の途中は、怖い場面になると
優香かわいいとか、優香萌えーとか、優香乳でけーとか
無理やり考えて恐怖を回避。
海外滞在経験は山本の危機管理能力を向上させました。

この映画を観ながら、
もしお化けが出てきても消して逃げるようなことはするまいと
思いました。
なぜならよけいに怖いから。逃げても目の前に突然出てくるし。
玉砕覚悟で突っ込んだ方がいい。
大事なのは覚悟。覚悟ですよ。
コレは敵のスタンド能力と考えながら戦います。

ちなみにこの映画、意外さを優先するあまり、
支離滅裂なところがあります。
輪廻っていうタイトルなのにねぇ。みたいな。
そういうわけで落第点。残念。

上映中 3箇所だけ「おぉ!」とか「うぉっ!」とか声が出てしまった。
まぁ。小さい声だったので問題ないでしょう。
昨日、ママンが座り込んでいたトイレを開けたときの方が
大きい声が出ていましたし。

ほんで、家に帰ってきたら、「1リットルの涙」を観ながら
妹が号泣していたのが笑えた。

Category: 映画とか
このエントリーは RSS 2.0 feedによってフォローすることができます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Leave a Reply

XHTML: コメントには以下のタグが使用できます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>