第461回 香港の話と送水ラジオイベントの告知

今回のゲストは、送水ラジオ坂口さんデレッチョホシさんです。

坂口さんが彼女と香港旅行に行ったときのお話をしていただきました。

僕が最後に話をした動画に興味があって、どうしてもご覧になりたいみなさまは “Cock Hero” で検索くださいませ。

続きを読む » »

第460回 サンフランシスコで武者修行 その2 サンフランシスコの宿泊事情、飛び込むことの大切さ、海外で学んだこと

第459回の続きです。今回もゲストは、TAKE(タケ)さん、グラフィック・デザイナーの79(ナック)さん渋谷ルビールームのポッポさん、グッドバイブス仲間の大ちゃんです。

自分の技術を磨くため、アメリカ・サンフランシスコにある世界的に有名なペイントショップで修行をしたいと、心の底から強く思った79さん。サンフランシスコに到着してからの話です。

79さんのresume
79さんの手書き履歴書とペンがこちら。

関連リンク

79さんのグラフィック・デザイン・スタジオ
hellothere
http://hellothere.jp/

79さんのInstagramで今回のアメリカのペイントショップでの生活が載せられています。
https://www.instagram.com/79stagram/

続きを読む » »

第459回 サンフランシスコで武者修行 その1 憧れのペイントショップへのコンタクトと出発準備

今回のゲストは、TAKE(タケ)さん、グラフィック・デザイナーの79(ナック)さん渋谷ルビールームのポッポさん、グッドバイブス仲間の大ちゃんです。

自分の技術を磨くため、アメリカ・サンフランシスコにある世界的に有名なペイントショップで修行をしたいと、心の底から強く思った79さん。憧れのお店で修行することは出来たのでしょうか?出発の経緯からお話いただきました。

続きを読む » »

第458回 長野県の観光情報(信州そば草笛、白骨温泉、松代大本営跡)

ゲストは、前回プリンターのお話をしてくれたナックルさんです。長野県の観光情報についてお話いただきました。どうぞ。

続きを読む » »

送水ラジオ復活祭 消費税据え置き決定スペシャル開催のお知らせ

送水ラジオ復活祭

ネットラジオ界の真夏の太陽「送水ラジオ」が復活いたします。復活を記念してカルカルでイベントをおこないます。みなさまから頂いたトークテーマを送水ラジオ形式でお話します。

日程
2016年07月02日土曜日
場所
東京カルチャーカルチャー
カルカルについて(東京カルチャーカルチャー)
開場
17:00
開演
18:00
終了
20:30(予定)
入場料
前売り2,200円、当日2,700円
その他
飲食代別途必要

前売り券はチケットぴあイープラスにて発売中です。すぐに売り切れるかもしれません。お早目にお買い求めくださいませ。

東京カルチャーカルチャー 『送水ラジオ 復活祭 消費税据え置き決定スペシャル』告知ページ
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_160605205238_1.htm

スペシャルゲストは、作家のさくら剛大先生。熱海のあの夜が再び・・・。

さくら剛大先生ご出演回はこちら
送水ラジオ第155回 俺ら熱海で盛り上がってやる!年をとっても腹は立つのですか!編
送水ラジオ第157回 俺達の会話術!自分が出せない空間でどうやって心をつかむ!編

さらに、このイベント用に特別映像コンテンツをご用意しました。YouTubeコンテンツ「イキったおっさん英語勉強」。ここで覚えた英語フレーズを坂口とものりがアメリカ・ロサンゼルス旅行で実践してきましたその映像を見ながら「イキったおっさん英語勉強スペシャル版」をお送りいたします。

どうぞ、よろしくお願いします。

Category: 未分類  One Comment

第457回 モノクロ印刷するときにカラーインクがなぜ必要なのか?今回はプリンターのお話です。

某プリンターメーカーにお勤めのエンジニア、ナックルさんにお越しいただきました。

家庭で良く使われているインクジェット・プリンターでモノクロ印刷しようとしてもカラーインクの残量が少なければ、印刷ができません。白黒の印刷なのに!なんでや!?

インクジェット・プリンターは赤字ギリギリでプリンター本体を販売して、価格の高い交換用インクカートリッジでお金を回収するという収益構造になっております。モノクロ印刷でもカラーインクが必要なのは、メーカーがインクを売りたいからじゃないのか?

私が日頃から持っているプリンターについての疑問をナックルさんにぶつけさせていただきました。

続きを読む » »

第456回 有用な情報は仲間からの口伝という歴史事例

池袋ゆげ塾のゆげ先生とお送りします。ロイター、ベンジャミン・ディズレーリー、ロスチャイルドなどのお話です。

今週、来週の金曜日の夜、ゆげ塾社会人授業二水会の本番です。授業は25名様まで。数席の空きがございます。どうぞご参加くださいませ。

ゆげ塾社会人授業二水会が三日間限定で復活し、その内容が本として出版されます。

続きを読む » »

第455回 組織のナンバー2は裏切るかも?という歴史事例

池袋ゆげ塾のゆげ先生とお送りします。アレクサンドロス大王、袁世凱(えん せいがい)のお話です。

ゆげ塾社会人授業二水会が限定復活。授業は先着25名様まで。ゆげファンの皆様、どうぞご参加くださいませ。

ゆげ塾社会人授業二水会が三日間限定で復活し、その内容が本として出版されます。

続きを読む » »

第454回 不要な情報を取っておくことで、その後それが役に立ったという歴史事例

池袋ゆげ塾のゆげ先生とお送りします。ベルリンオリンピックとナチスのバルカン作戦についてのお話です。

ゆげ塾社会人授業二水会が限定復活します。授業は先着25名様までです。ぜひご参加くださいませ。

ゆげ塾社会人授業二水会が三日間限定で復活し、その内容が本として出版されます。

続きを読む » »

ゆげ塾社会人授業二水会が三日間限定で復活し、その内容が本として出版されます。

ゆげ先生の社会人向け世界史授業(二水会)が 2コマ限定で復活します。ビジネスマンに送る世界史から見た情報の取り扱い方がテーマです。「情報」を軸に世界史の授業を行います。

今回の授業の内容は、「あなたの人生のカーブを切らせる」出版社星海社さんから本として出版されます。

授業は2コマですが1日リハーサル授業をおこないますので、授業は合計3日間ございます。

リハーサル授業(前後半)は4月10日(日)。
本番は、
前半・・・4月15日(金)と
後半・・・4月22日(金)です。
つまり、4月10日の同内容の授業が、15日と22日に分かれて行われます。

社会人のみなさんが来やすい時間に設定しました。万障繰り合わせの上、ぜひご参加ください。


リハーサル授業日

日程
2016年4月10日日曜日
場所
池袋ゆげ塾 ゆげ塾MAP
OPEN
13:00
START
14:00
授業時間
90分×2 = 180分
授業料
3,000円

本番授業 前半

日程
2016年4月15日金曜日
場所
池袋ゆげ塾 ゆげ塾MAP
OPEN
19:00
START
19:30
授業時間
90分
授業料
2,000円

本番授業 後半

日程
2016年4月22日金曜日
場所
池袋ゆげ塾 ゆげ塾MAP
OPEN
19:00
START
19:30
授業時間
90分
授業料
2,000円

参加希望者は、受講日程のご希望(下記参照のこと)、お名前(ハンドルネーム可)、年齢、性別をご記入のうえ、トリカゴ放送まで参加希望メールをお送りください。
#
# 受講日程のご希望は、以下の四つの選択肢から一つだけ選択になります。
# 1.4月10日(日)のリハーサルのみ
# 2.4月15日(金)と22日(金)の両方の受講
# 3.4月15日(金)のみ
# 4.4月22日(金)のみ
#

メールアドレス(スパム対策で@を画像にしています。コピペ可。) : info@tkago.net
トリカゴ放送お問い合わせ先 : http://www.tkago.net/blog/inquiry
# 上記2つのどちらからでもトリカゴ放送にメールを送信できます。

ゆげ塾・星海社では申込を受け付けておりません。また、twitter、facebookなどからの参加申し込みはできません。必ず、トリカゴ放送メールアドレスに参加希望メールをお送りください。

いただいたメールアドレスに詳細情報を記入したメールを返信いたします。ご自身のメールアドレスをご確認ください。

授業は各授業、先着25名様までです。

一部の方が、狭い座席になる可能性があります。ご了承ください。

授業中の質疑応答を出版する本で使う可能性がございます。今回の授業に参加される皆様、こちらの件はご了承くださいませ。

授業では浜島書店の「ニューステージ世界史詳覧」を使用します。お近くの書店か、ゆげ塾でお買い求めください。なお、資料集は100円で貸出も行っております。

今回は山本も運営スタッフとして参加します。授業当日何かございましたら、お気軽に山本に申し付けくださいませ。

以下、ゆげ先生からのメッセージです。

–– ここから ––

池袋で世界史を勉強しているゆげです。

皆様からご要望頂いていた社会人授業がこの度、
山本さんと星海社さんの協力で復活することになりました。
大変、お待たせをいたしました。

最後の社会授業から髪も薄くなり、更に体重も増えましたが
なんとか、授業だけはしっかりしたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

–– ここまで ––

みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1 2 3 4 5 6 66